RSS | ATOM | SEARCH
写真選定

アルバム制作のために行う写真選定。
毎度のことながら苦しい作業です。

中々、捨てきれない画に出会うと、
校正やらそれぞれの画像とのバランスやら、
そんなことを考えながら選んでいると、
何度も何度もやり直してばかり。
一向に進まない。

それで、ついついオーダーよりも過剰に作ってしまう。

『まぁ、喜んでもらえるなら良いかっ!!』



↑ こんな可愛いブーケカットも必須です。

author:comons, category:写真のこと, 19:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ウェディングアルバム

急に寒くなりましたね〜。

水曜日は暑くて半袖で良かったくらいなのに、
まさか寒さがぶり返すなんて・・・・。


アルバム用の写真を選定しながら、いつも思うこと。
全部、モノクロで作りたい!!
相当なチャレンジですが、きっとカッコいいと思うんですよね〜。

いつか、希望があればぜひやってみたい!

お花だって、モノクロにしてもキレイですよ〜〜〜。
まぁ、好みですが。。。



author:comons, category:写真のこと, 19:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
デザインアルバム

近年、デジタルアルバムが主流で、
色々な物がありますね。

デジタルアルバムは、写真の上に写真を載せることが出来、
形や大きさも色々と変えることが出来て、
デザイン性にも富んでいます。

しかし、改めてデザインアルバムは、
アルバムとしての風合いが心地の良い仕上がり感があって、
良いな〜と思います。

デザインアルバムは、プリントとした写真そのもの一枚一枚を
使って仕上げていきます。
手間ひまのかかるものですが、
やっぱり仕上がりはキレイです。

良いものは、やはり時を重ねて、
なお良い・・・と思いました。

みなさんは、どちら派ですか?

author:comons, category:写真のこと, 18:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アルバムを作ろう

「結婚式は終わったけど、
アルバムは作らなかった・・・」という方、いませんか?

アルバムはネガやデータがあれば、いつでも制作することが出来ます。
時間が経ってから、「アルバムを作れば良かった」という話を
何度か耳にしたことがあります。
アルバムって、すごく大切な思い出になります。
Comon'sでは、制作だけでも承ります。
欲しいな〜・・・と思ったら、ぜひ、お問合せください!!


今日も暖かな沖縄でした。
それぞれの被災地の皆様へも暖かな日が訪れますように
お祈り申し上げます。

author:comons, category:写真のこと, 19:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
感動して

結婚式にはいろいろなドラマがあるな〜と、
つくづく思う。

写真の選定をしながら、
ついつい思い浮かべる歌は、
やはり結婚がテーマになる歌。

「秋桜」とか。。。

頭の中でそんな歌詞を思いながら選定をしていると、
うるうる・・・してくるのです。

寂しそうな表情をしているお父様。
思いにふけった様子のお母様。
そんなご両親の画をみていると、
ついつい・・・・です。

将来、自分達も親になれば、
同じ思いをするのだろう。。。

いつか、写真を見て、
そんな時代を思い出してみてください。

author:comons, category:写真のこと, 19:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
NEWアルバム

今、新しいアルバムの選定をしている最中。
これまでとタイプが違うもので、
頭を悩ませています。

商品は中々、上等な品です。
出来上がりを見て、考えていこうかと・・・
思います。

しかし、写真を見ていると、
ご両親の表情が何とも言えない・・・・と思うことが、
しばしば、あります。
こちらまで、もらい泣きしそうなくらい。

やっぱり、セレモニー写真は大切だな〜と、
つくづく思いますよ。

author:comons, category:写真のこと, 19:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アルバム作り

写真の選定が続く。。。
良い画が多いと欲が出て、ついついカット数が増えてしまう。
でも、お客様に喜んでいただけるのなら、それも良しかな!

一組一組、オリジナル性が出せるように、
あらゆる雛形を使って仕上げてます。
だから、恐らく同じものは無いと思う。
『唯一、無二』を目指して、アルバム選定をしてます。

師走が近づくと、アルバムが待てないので、データの
先渡し希望が増えます。
もちろん、OKです。
年賀状に使ってもらえることは嬉しいです。

頭をリフレッシュして、また選定しよっ!!

author:comons, category:写真のこと, 18:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
製本アルバム

勉強のため、某写真屋さんのアルバムを見せてもらいました。
他社製品を知ることも大切な勉強だし、情報収集になる。

そこで、自社製品に自信が持てました。
手前味噌な話ですが、
アルバムの品質、デザイン性、
どれをとってもコモンズの商品が上等だ!!

一枚一枚の写真が良くても、アルバムの構成やデザイン性によって、
良い写真が生きないこともある。
イメージカットを上手く使うことで、全体的な写真が生きることもある。
結構難しいのです。

心がけていることは、
なるたけ写真を切らないこと。
撮ったままの写真が使用出来るように、
なるべく工夫してみる。
背景を含め、カメラマンの感性だと思っているから。

カメラマン達にもプレッシャーをかけて、
「うちは、写真をいじったり、加工したりはしない!!」と断言している。
だから、皆、必死だ。
それが、カメラマンの誇り・・・だと思っている。

そんな中、仕上がったアルバムは、
実に感動的です。

今は、自分達で簡単に作れるアルバムもあるけれど、
結婚式の大切なセレモニーは、
やはり良いもので、ずっと残していけるものを選んで欲しい。

何年経っても、開いたときにあの頃を思い出せるような、
そんな写真集を心がけています。

by:Comon's

author:comons, category:写真のこと, 18:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
写真選定の工夫

写真の選定をしながら、色々な人たちが居るんだな〜と思う。
最近は花嫁さんのヘアメイクがすごい!!
まぁ、これも時代か・・・と思いつつも、納得が出来なかったりする。

そもそも、花嫁さんは初々しくあるものでは???
どの花嫁さんを見ても、華やか過ぎるくらいに華やかなんですよね〜。
写真選びをするときは、カメラマン目線と私の目線が違う。
カメラマンはかっこよく、個性的な仕上がりを好む。
私は、優しい写真集に仕上げたいと思う。
結構、意見が分かれるところ。

写真は将来、ずっと、ずっと残っていくものだから、
私は新郎新婦だけに関わらず、家族が和むような写真集にしたい。
だから写真選びの時は、「優しく、優しく」がモットーです。
遠方からおじいちゃんやおばあちゃんまで来てくれるゲストも多い。
だから、大事な瞬間として、「優しく、優しく」仕上げてあげたい。。。

author:comons, category:写真のこと, 19:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
写真製本

結婚式の写真を撮らない・・・というカップルは
あまり居ないと思うけど、稀に居たりするのです。
友人が撮るから・・・という人たちが結構昔は多かった。
でも、大半は後で後悔していました。
出来れば、大事なセレモニーはプロに依頼した方が
絶対に良いです。
アルバムに仕上げなくても、
撮影だけというプランもあります。
その撮影されたものさえあれば、
後で後悔・・・なんてことにはならないです。

時々、「製本だけお願いしたい」という問い合わせがあります。
そのときは要らないと思っていても、
後で『やっぱり。。。。』という方もいるのです。
ちゃんとしたデータやネガがあれば、
後で製本することも可能なんです。

とにかく、セレモニーには写真は欠かせない!
結婚式は一度限りだし、
成年祝いもその年齢はそのときだけだし。。。
いつか、きっと良い思い出になるから、
写真は必ず撮っててくださいね!!

私も母から見せられた、むか〜し、むか〜し、幼少期の
家族写真を見て、思わず涙が出そうでした。

写真=「大事な宝物」です!

By.Comon's

author:comons, category:写真のこと, 19:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark