RSS | ATOM | SEARCH
感謝です

昨年、撮影をさせていただいたお客様から
カメラマン宛に、
お子様ご誕生のお知らせとお礼の品が送られてきました。
わ〜、とても嬉しい限りでした

これも日頃から頑張ってくれているカメラマン達のおかげ・・・
と、感謝感謝です。

カメラマンとお客様の関係は、
比較的、親密にはなれないのですが、
こういったお知らせなどをいただくと、
本当に嬉しくて、彼らも励みになるんです。
やはり、ハートが大事ですね。

お客様に感謝して、
改めて、精進します!!

author:comons, category:カメラマン, 19:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
晴れ男

今日は一日中雨の沖縄。
そして、寒い。。。。


昨日は若干曇っていたものの、
何とか晴れてて良かった〜。
さすが、Nカメラマンは晴れ男です。
この驚くべき晴れっぷりは圧巻。
周りからも期待されているので、本人はプレッシャーのようですが。。。

お天気が気になるこの業界。
毎度、ハラハラ、ドキドキの連続です。


この調子で、週末も晴れると良いな〜〜〜〜。

晴れろ!!

author:comons, category:カメラマン, 19:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
頼れる者達

うちに所属しているカメラマン達は、
結構、頼りになります。
パソコン操作はもちろんバッチリ
パソコン事情が辛いときは、いつでも教えてもらえるし、
やってもくれる。
仕事柄、パソコンが欠かせない私にとっては、
非常に強い味方達です。

店の窓のカギが壊れて開かなくなったときも、
簡単に直してくれました。
私のグチも聞いてくれます

とても、とても頼もしい彼らです。

皆、それぞれにクセがあり、「う〜ん。。。」とうなるときもしばしば。
でも、マジメな彼らがとても大好きです。
夏のお中元は奮発して、某ホテルのディナー券にしました。
気に入ってもらえたかしら???

いつも感謝してます。

author:comons, category:カメラマン, 16:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お帰り〜

宮古島ロックフェスティバルからNeharaカメラマンが帰ってきました。
わ〜、ものすごい日焼け!!
あまりの好天に目もチカチカして大変だったらしいです。

5000人くらいの人達が集まってたらしく、大成功に終えたようです。
日を改めて、何か作品があれば紹介しますね。

彼は今月大忙し!!
来月はタップリと時間をかけて、作品撮影の準備に取り掛かるようです。
8月に個展を開く予定です。
まだ具体的なことは分かりませんが、詳細が決まったらご案内します。

今月はTsuneカメラマンも不在だったり、
Neharaカメラマンも不在だったりと、
うちのツートップが欠けて痛かった〜。。。
でもようやく乗り越え、一安心です。

あとは、私が頑張ればいいのだ!!

author:comons, category:カメラマン, 19:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
海外へ

Tカメラマンが今日ハワイへ出発しました。
いいはず〜。。。。。

撮影で1週間滞在するらしく、嬉しそうでした。
お土産買ってきてくれるかしら???

撮影三昧の日々を送るらしいから、きっと忘れられるだろう。。。。

無事に帰国しますように祈ってます!!

author:comons, category:カメラマン, 19:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
カメラマンになる

カメラマンのことで検索していたら、
たまたま見つけたHP。

それは、以前の提携先で初めて見習いカメラマンを募集した際に
採用して出会ったヤツでした。
研修期間を経て、やっとデビューをしたものの、
デビュー1ヶ月目にして、自信に満ちて「給料を上げろ」と、
言ってきた。
まだ一つのことしか出来ないのに何を言う!!と、
生意気な言動と態度に呆れた。
そして、ヤツはさっさと辞めてしまった。

真面目なヤツで、将来的な期待はあったので残念だった。
いくつか噂は聞いており、
つい先日、知人とヤツの話をしたばかりだった。
どうやら、私が苦手らしい。。。

あれから、5年は経つのだろうか。
HPを見る限り、故郷へ帰りブライダルカメラマンを続けているようだ。
思想を読んでみると、中々、成長したではないか!!
写真も上手くなっている。

若い頃は、生意気くらいがちょうど良い。
そうやって、痛い目に遭えば考え方も変わるし、
心のある人間になれる。

あまり良い関係で終えることは出来なかったけれど、
これからのアナタを遠くで応援してます。
頑張れよ!斉藤!!

author:comons, category:カメラマン, 17:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フリーになる

先月から宇宙人22歳が修行中です。
以前の会社でブライダル撮影を2年間やってきたけど、
毎回、同じ場所の撮影ばかりだったので、
いざ、別の会場撮影をしてみると使えない。
本人も十分にわかっているので、
改めて修行をはじめた。

本人曰く、フリーカメラマンを目指したいらしい。
う〜ん・・・・・

フリーカメラマンになることは
そんなにたやすいことではないのに。
以前のアンポンタンも同じことを言っていた。

甘いんだなっ!!

実力と柔軟性、
そして何よりハングリー精神を兼ねていなければ、
フリーになったところでやっていけない。
カメラマン=写真で稼いでいくことは大変なこと。
色々なカメラマンがいるけれど、
皆、大変な思いをしながら生きている。

それを、能天気に構えているやつは、
絶対にムリ!!

まぁ、何でもそうだけど、
痛い目に遭わなければ分からない・・・ってとこかな。

Nカメラマンはその面倒を見ながら、
自力で多方面で頑張っている。
エライな〜と、
彼を見ていると、つくづく思う。

知り合って、かれこれ10年近く。
私の一番の良き協力者であり、
一番信頼出来る存在。

カメラマン需要は昔に比べると減る一方。
だから次世代を育てなければ、
この先が不安。
適当ではなく、真を目指すカメラマンを
何とか育てていければと思う。

フリーになれるほどの、力をつけて、
皆、羽ばたいて欲しい。。。



author:comons, category:カメラマン, 18:54
comments(1), trackbacks(0), pookmark
何でも修行

相変わらず、毎日私に叱られっぱなしの3号君。
つくづく、あさはかでアンポンタンだと思うことが山積み。
何度も落ち込んでは方向を見失ったり・・・と、
軌道修正する側も大変。

素直だけど、単純。

色々な不安を抱えているらしく、何とも不甲斐ない。
カメラマンを志すにしても、何をするにしても、
大事なのは『本人のやる気』!
不安なのは分かるけれど、不安でばかりいても仕方がない。
ならば、やってみる。動いてみるしかないのだ。

センスは備わっているのだから、それを生かすも何も
自分次第なはず。
勿体無いぞ〜!!

その若さを私に下さい!! と、言いたい。
でも、かくいう私も結構なアンポンタンだった。
アンポンタンは、まず、
「自分はアンポンタンなんだ」と知ることが大切。
そうすれば、あとは上へ上へと目指せばいいのだから。。。

来年には形になってることを願うばかりだ。。。。。。。。

author:comons, category:カメラマン, 18:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
その後の様子

カメラマンを目指す「アンポンタン3号」は、
どれだけ言っても動かないので、
強制的に働かせてます。
そして今現在、毎日叱られながらとりあえず頑張っている感じ〜です。
以前のアンポンタン達は、当時のことを振り返ると、
私のことを後ろからボールペンで刺そうか・・・とか、
グ〜の手を握ったとか・・・
勝手なことを色々と言っていた。
それは、こちらも同じこと。

今、まさに毎日殴ってやろうか・・・というくらいに、
私の神経の方が参ってしまいそうだ。

カメラマンにしても、他の職業に就くにしても、
大事なことは一つ。
「信頼を得る人になること」
それがなくては、何が上手くても成長はしないということが私の自論。
心を鍛えるって、すごく大事なことです。

この、「愛すべきアンポンタン3号」を見捨てないこと。
何が何でもカメラマンにする。
何故かは分からないけれど、
私の感”は当たるのである。
たぶん。。。

今日は撮影現場に同行しているので、まだ戻って来ませんが、
戻ってきたら、しっかりと叱るべきことが待っている。
さぁ、どんな顔するかな〜。。。。。

author:comons, category:カメラマン, 17:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
宇宙人だったのに。。。

以前に書いた「宇宙人」みたいな女性カメラマン。
何とか3年半勤めあげて、カメラマンと呼ばれるようになった。
先日、会社を退職したと挨拶に来てくれた。
そんなことも出来るようになったのか・・・と、嬉しかった。

「良く頑張ったね。偉いよ。」と言うと、
「はい。続けてこられたことで○○さんに勝った!と思いました」
と、言っていた。
○○さんとは、私のこと。
何を一人前なことをぬかすのか!!

私は言いました。
「私に勝ったのではないよ。
キミは自分自身に勝ったんだよ」
「私に沢山叱られ、傷つき、悩んだ。
でもその時、悔しいと思い、自身を情けなく思い・・・。
そんな自分を乗り越えてカメラマンになったのだから、
自分に勝ったんだ。」と・・・。
「私に勝ちたいのなら、私に出来ないことが出来る自分になってから
勝ったと思え!!」
でも、今は本当に良く頑張ってきたと思う。

乗り越えることが出来た人は、自信がつく。
それを与えてあげたかった。
だから、これからは何でも乗り越えることが出来る人になったと思う。
もう、「宇宙人」とは呼ばせない。
おめでとう。良かったね!!

これからは、私がアナタに頭を下げる番だ。。。。

author:comons, category:カメラマン, 17:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark